2014年02月07日

薬剤師にはなれないんですね

大声で誇ることでもないんですが、私、保有してる資格が多いんですね。いわば、資格マニアっていうヤツです。

最近でこそテレビCMでもやっててブームっぽくなってますけど、それ以前から、私は資格試験に多めに挑戦してるんですね。ほぼ毎週末、どこかの試験会場に行ってたくらいです。

そこで、狙ってたのが薬剤師の資格。ですが、ちょっと調べてみたら、薬学部を出てないと薬剤師になれないんだそうです。残念でしょ。薬剤師は、ちゃんと薬学部を何年もかけて出てる必要があるんですって。

ですから、それこそ40歳になってから薬剤師を目指そうとしても、ダメ。だって、40歳で大学に通う度胸もありませんもんねぇ。勉強するだけで薬剤師という資格はとれません。

ってことはですよ、実質、高校2年生くらいまでに薬剤師になる、ってことを決めてないと行けないことになりますよね。16、17歳くらいで、薬剤師を真剣に考えてないとダメ、ってことになります。でも、そんな年齢のときに、自分の将来の仕事について、明確に考えますかねぇ。考えないでしょうに。

っていってる私は、40代になっても、まだ自分の適職を見つけてない感じ。っていうか、自分にはもっと何かできるはず、って、思っていたいだけなのかもしれませんけどね。

薬剤師 求人

2013年12月27日

私の相手はどこにいるのかな…

もうすぐ今年も終わってしまいますね。
みんなにとってこの1年はどんな年だったのでしょうか…。
私はというと身近な友達が出産ラッシュで結構痛い出費が続いた年でした。
看護師の仕事をしていると婚期が遅れてしまうことも多々あって高齢出産…となるケースも少なくありません。
私の知り合いでも結構高齢になってからの初産という人も多いです。
最近の医療はかなり進歩しているので昔に比べると高齢出産のリスクもかなり対応が出来るのかもしれませんがやっぱり色々と今の医療でも難しいリスクもあるので出産をするならやっぱり早めに…と思ってしまいます。
そうは思っていてもこればかりは相手がいないとどうにもならないことなんですよね…。
私の相手はいったいどこにいるんだろう。

2013年11月26日

カメラに興味がわいてきた

今まであんまりカメラになんて興味のなかった私なんだけど最近すごく質のいいカメラがほしいって思っているんだよね。
実は患者さんから自分の撮影した写真を何枚も見せてもらったんだけど私もこんな写真が撮れたらいいな…なんて思っちゃったんだよね。
看護師の仕事が忙しくて特に趣味を持っていない私なんだけどもしかしたら今後カメラが趣味になってしまうかもしれません…。
だけどやっぱり高性能なカメラってかなりの金額するみたいなんだよね。
初心者だからまずは中古でそこそこのものでも購入して勉強してみようかな…。
だけど私の周囲にはカメラに詳しい人っていないから誰かに教えてもらう…なんてことが出来そうにないから大変かもしれないね。
大変なところがまた楽しいのかもしれないけどね!

2013年10月16日

タレント、猫ひろし…

タレントの猫ひろしさん、12月にある東南アジア大会のマラソンにカンボジア代表として出場するらしいですね。
猫さんといえばオリンピック出場を果たしたいためにカンボジア国籍を取得したことで随分騒がれたよね。
当時看護師仲間とも患者さんとも大きな話題になりました。
その後一度はオリンピック代表選手に選ばれたものの参加資格を満たしていないってことで取り消されてたよね。
今回はどうなるんだろう…。
オリンピックに出場したいっていう気持ちはわかるけどそのためだけに国籍を変更するっていうのは私にはよくわかりません。
もともとその国で一生懸命がんばってきている選手がいるんだからその選手たちにとっても申し訳ないって私は思うなぁ。
みんなはこの猫さんのような行為に対してどんな風に思っているんだろう。

2013年09月17日

台風18号の被害

台風18号がまたも大きな災害をもたらしたようですね。
私の住んでいるところでは今回の台風はまったく影響がなかったんだけど決して他人事ではありません。
台風が発生すると大きな被害がなくても小さな被害はたくさんありますよね。
何かで怪我をしてしまう人もかなりたくさんいます。
看護師の仕事をしていると台風の発生状況にはいつも注目してしまいます。
特にお年寄りの小さな怪我が多いんです。
外来にたくさんの患者さんが来ることもあります。
もちろんたくさんといっても慌てふためくほどの数ではありませんが通常だとそんなに怪我で来院する人は多くないんだけど台風の被害ではやっぱり多くなってしまいます。
小さな子供が怪我をして運ばれてくることもあるんだけどこれは本当に見ていて痛々しいです。

2013年08月15日

それぞれの個性

同じ職種の人間同士が結婚して果たしてうまくいくのか…もちろん中にはうまくいく人もいると思います。だけどそういう人は少ないんじゃないかな…。
同じ仕事をしているとどうしても考え方が人それぞれ違うけど夫婦となると自分の意見を相手に押し付けてしまう形になってしまうんだよね。
一度亀裂が入ってしまったらなかなか修復することは難しくて…。
仕事の話は一切しないようにすればうまくいくのかもしれないけどね。
出来ることならまったく関係のない仕事をしている人同士っていうのがいいのかもしれないね。
私の周囲でも何組かの夫婦が結局修復不可能で離婚してしまったりしているんだよね。
もちろんいつも仲良くしている夫婦もいるんだけどね。

2013年07月27日

夫婦の亀裂…

この間知人が離婚してしまいました。
看護師同士での結婚という形で結ばれた二人だったんだけど付き合いをしている時とは違って結婚してからは結構ギクシャクした関係だった様子。
結婚した当初はみんなすごくうらやましがっていたんだよね。
同じ仕事をしている二人だから悩みやいろいろな職場での問題を分かり合えるんじゃないかって…。
そういう関係っていいよね…って思っていたんだけど、実際には逆だったみたい。
やっぱり同じ仕事をしていても人間が違うわけだから考えた方も違う。
そんな二人が仕事の話を始めたらぶつかってしまうんだよね。
最初は些細なことだったんだろうけどそれが積もり積もって結局修復不可能な関係にまでなってしまった…。
とても残念で悲しいですよね。

2013年06月15日

結婚相手選び…

同じ仕事をしている人間同士が結婚するとどうしても意見の相違で激突しちゃうんですよねぇ。
付き合っている間はまだなんとかなります。
四六時中一緒にいるわけじゃないしストレス発散はできます。
だけど結婚してしまうと家に帰れば相手がいるわけだからどうしても
衝突は避けられない。
こんなはずじゃなかったのになって何度思ったことでしょう。
同じ仕事をしていれば自分のことをきっと理解してくれるはず。
そんな風に思っていたんですよね。
看護師の仕事はかなり精神的にもハードな仕事だからきっと相手の理解ある言葉が…って。
ところが、同じ仕事だということでやっぱり相手には相手なりの考え方があるから
一概に私の意見に賛同…ってわけにはいかないみたいなんですよね。
喧嘩がなくなるようにするにはお互い仕事の話はしないってことかな。


2013年05月20日

看護師と看護師で結婚したら…

看護師同士で結婚したらどんな家庭になるか…多くの人がお互いの仕事のことが
しっかり理解できていていい二人になれる…なんて思ってるんじゃないかな。
だけど実際は逆にあまりにも相手の仕事を理解しすぎていてつい口出ししてしまうんじゃないかな。
人それぞれ仕事に対しての考え方って違うからあまり知りすぎていると意見の違いで喧嘩が絶えなくなったりするんですよね。
やっぱり仕事のことって人には口出しされたくない部分ってどうしてもあるんだよね。
家族でも他人でも口出しされたくないっていう気持ちは変わらないんだよね。
いつまでも仲良く二人で過ごしていけるにはある程度の距離って絶対必要だと思うんです。
いつもいつも一緒に…それってちょっと息が詰まっちゃいますね。

2013年04月18日

仕事仲間と結婚は…

結婚に憧れしか抱いていなかったころが懐かしい…。
私は結婚というものにあこがれていただけなのかもしれないな。
看護師同士で結婚してしまった私たち、もちろん何もかもが失敗だった
なんてことは思っていないもののやっぱり同じ仕事をしていると何でも
わかってしまって…。
結婚する前は同じ仕事をしているとどんなことでも分かり合えるって思って
いたんだけど知らなくてもいいことまで知られてしまうんだよね…。
そういうことを結婚してからわかった…。
もちろん仕事のことを頭から離して考えればぜんぜん問題ないんだけどね。
だけどやっぱりなんとなくお互いに違和感というか…。
結婚してしまった以上これから二人にとって一番いい関係を作っていかなきゃいけないんだけどね…。