2016年05月26日

転職面接は緊張しますね

先日応募した会社から書類選考通過のお話をいただき、今度面接をすることになりました。
転職活動もようやく最終段階?やっとここまで来たなっていう感じがします。
同じ時期に私の兄も薬剤師部長の求人情報を探しているみたいです。

ただ、私はどうしても面接が苦手です。
人見知りというわけでは無いんですが、いざ自分の話をするとなるとつい緊張してしまいます。

特に面接は自己アピールをする時間が必ずあると言って良いですよね。
その時に何を喋ったらわからなくなることがありませんか?私はなります。

自己アピールをしたくてもうまく喋ることができず、結局何も伝えられないまま終わった…という経験も何度かあります。それを考えたら学生時代よく就職できたなぁと思ってしまいます。

今回は就活時とは違い、転職での面接です。
あくまで予想ですが、面接内容も大幅に異なるんだろうなという感じはしています。

でもどんな面接をされるんでしょうか?
それと何か話の糸口になるような話題を準備しておいた方がいいんでしょうか…。

もしかしたら離職理由も聞かれるのかな?
転職するということは、仕事を一度辞めてることになりますので多分聞かれるかも知れませんね。

もちろん離職理由は明確にしています。
それを面接でちゃんと伝えられるかとなると別ですが…。

そろそろ転職活動も終わらせたい。
そのためには苦手を克服しなければ前に進めないのかもしれません。

2015年12月17日

めちゃイケ終了なの?

お笑いコンビ、ナインティナインが出演しているフジテレビ系の「めちゃイケ」がついに打ち切りになってしまうかもという危機を迎えているらしいですね。
確かに最近のめちゃイケは全然面白くない、以前どうしてあれだけ面白い番組だったのかが不思議なくらいに面白くない…。
一緒に働いている看護師たちも前は結構みんな見ていて翌日の勤務ではその話題で盛り上がったものです。
だけど最近では裏番組を見ているかテレビ自体を見ていないって人が多いんだよね。
こんな調子じゃ打ち切りってなってしまっても仕方がないのかなって思っちゃうよね。
寂しい気持ちもするけど以前のような面白さが出せないなら…。
時代が変わってしまったっていうことなのかもしれないよね。
時代が変わると言えば、私が働いている病院・・・
院長がそろそろ引退するらしい。噂によると・・・
後継者は外科部長か外で働いている息子かどっちなのか?
なんかドラマみたいな展開です(笑)
一つ言えることは院長が引退したら患者さん減るんだろうな。
院長目当てでこられてる患者さん多いもん。
人望があるんだよね。
私たち看護師も院長は信頼してる。
だから看護師の中にも院長が引退したら辞める人はいるだろう。
他の総合病院に比べるとうちの看護師の給料は低い方だと思う。
それでも辞めないのは院長と言う存在が大きいからである。
私は辞めるつもりはないけど、
この病院の将来が心配。

2015年10月24日

寿退社のすえに…

以前私と一緒に看護師として働いていた友達、寿退社したんだけど
最近離婚してしまったそうです。
相手の男性はやっぱり同じ仕事をしていた人で違う病院で働いている人だったんだけどね。
この仕事って自分なりに誇りを持ってやっているからいくら同じ仕事をしているといってもみんな同じ気持ち、同じ考え方ってことではないんだよね。
少しでも考え方が違っていたらどうしてもそこから溝が生まれてしまうことも…。
それにやっぱり忙しい仕事をしている者同士、すれ違いってどうしても出てしまう。
そんなことの積み重ねで結局修復できないってことになってしまうのかもしれない。
私はまだそういう相手がいないけど出来るだけ医療とは全く関係のない仕事をしている人と結婚したいな…。

2015年04月03日

結婚と離婚と…

女優の米倉涼子さんが結婚してまだそんなに経っていないのにもう離婚の危機って
報道されてますね。
芸能人ってどうして多くの人が簡単に結婚して簡単に離婚話が浮上してくるんだろうって本当に不思議です。
私は看護師の仕事をしていて結婚は半ば諦めていたんだけど結局同業者と結婚。
だけど結婚するまでにはかなり悩んで考えて結論出したものです。
きっと一般の人は多くの人が私と同じようにいろんなことを考えて結論を出すんじゃないかなって思うけどやっぱり芸能人と一般人では考え方が違うのかな…。
もちろん収入が全然違うからいろんな面で違っているのかもしれないけどね。
子供がいない夫婦ならまだしも子供がいる夫婦でも簡単に離婚って話になってしまうのって怖いよね。
もしも米倉さんが本当に離婚してしまうんだったら子供がいないうちが絶対いいよね。

2014年12月26日

視野の狭い世界

看護師の仕事をしているとどうしても視野が狭くなってしまう…。
恋愛する相手も同業の人が多くなっちゃうんだよね。
以前お付き合いしていた人は全然医療とは縁のない人だったんだけどうまくいきませんでした。
なぜなら…休日が合わないんですっ。
入院設備のある病院で働いている私には日曜でも祝日でも勤務があるんだよね。
だけど当時の彼は土日祝日がお休みというサラリーマン。
もちろん私にも土日の休みがないわけじゃないんだけど必ず休みってわけじゃないから会えない日もあるんだよね。
平日も仕事の後で…なんていう約束はしても時間を守れなかったりすることもあって結局うまくいかなかった…。
看護師っていう仕事に対して理解してもらえなかった&若かったっていうのがあるんだろうね。

2014年11月11日

田宮五郎さん死去…

俳優の田宮五郎さんっていう人知ってますか?
私はよく知らないんだけど田宮二郎さんっていう亡くなった俳優さんの次男で女優の浅野ゆう子さんとお付き合いしていた人なんだよね。
わずか47歳という若さでその田宮五郎さんが亡くなってしまったんだそうです。
2012年にくも膜下出血で倒れて8時間もの手術で回復。
リハビリ専門病院から退院してとても元気だったらしいけどまたも彼をくも膜下出血がおそったんだそうです。
最期を浅野さんが看取ったそうで近親者ですでに葬儀も終わっているんだそうです。
看護師の仕事をしているとこういう病気で亡くなる人をたくさんみます。
いつもどんな人の死もやっぱりとても悲しいものです。
きっと今、浅野さんの心もぽっかり穴が空いてしまったようなものになってしまっていることでしょう…。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2014年10月03日

女優、菅井きん!

女優の菅井きんさんって今老人ホームで生活しているんですね。
最近テレビに出ないな…って思っていたんだけど4年前に自宅で転倒、大腿骨骨折とい
う大怪我をしたしまっていたんですね。
以来自分の足で歩くことが出来なくなったとか…。
菅井きんさんってすごくテキパキした役柄が多い女優さんで私は結構好きだったんですよねぇ。
看護師の仕事をしているとお年寄りが転倒して骨折…というのをよく見かけます。
やっぱり人は老いていくと段々ちょっとしたことで大きな怪我をしてしまうことになるんですよね。
そしてその怪我がもとで動くことが出来なくなったり…。
菅井さんはもう女優として働くことはあきらめているとか。
確かに歩けないとなかなか難しいだろうけどちょっと寂しいよね。

2014年08月23日

夫婦共働き?!

タレントの藤本美貴さんがご主人のお笑いコンビ品川庄司の庄司さんが自分は主夫がいい…みたいな発言をしたことにちょっと自分の方が専業主婦になりたいってコメントしたそうですね。
藤本さんはマイホームがほしいし子供ももう一人ほしいって思っているよう。
そのために二人で一生懸命働こうってことなんだろうね。
私はマイホームがほしいなんてことはあまり考えたことないけど専業主婦になりたいって思ったことはちょこっとだけあります。
だけど私の性格からいうと専業主婦なんて似合わないだろうなって思うんだよね。
看護師としてずっと動き回っている私が家の中でだけ…なんて生活きっと最初はよくても耐えられなくなってしまうと思います。
逆に夫に主夫してもらうっていうのはもしかしたら…有りかも。

2014年06月27日

結婚相手は…

同じ職種の人と結婚…これってすごく幸せなんじゃないかって思っちゃうよね。
だって同じ仕事をしている人が相手だったら自分の気持ちをいろいろと理解してくれるだろうって思うから。
だけど実際にはその反対っていうのが現実だったりするものです。
同じ仕事をしていても人それぞれ考え方が違うから相手と自分の考え方が必ずしも同じだとは限りません。
自分とは違う考え方をしている人だったらどうしてもぶつかってしまうことが多くなっちゃうと思うんです。
お付き合いしている間はまだお互いに遠慮する部分もあるだろうし一緒に生活していないから見えない部分もある。
だけど結婚して一緒に暮らしていればやっぱり見えないほうがいい部分も見えちゃう。
そうなってくると亀裂が入ってしまう可能性が…。
もちろん絶対にそうなるとは限らないんだけどね。
同じ職場でも看護師同士で…って人がいるけどやっぱりなんとなく妙な空気が流れてしまうって話を聞きます。

2014年02月07日

薬剤師にはなれないんですね

大声で誇ることでもないんですが、私、保有してる資格が多いんですね。いわば、資格マニアっていうヤツです。

最近でこそテレビCMでもやっててブームっぽくなってますけど、それ以前から、私は資格試験に多めに挑戦してるんですね。ほぼ毎週末、どこかの試験会場に行ってたくらいです。

そこで、狙ってたのが薬剤師の資格。ですが、ちょっと調べてみたら、薬学部を出てないと薬剤師になれないんだそうです。残念でしょ。薬剤師は、ちゃんと薬学部を何年もかけて出てる必要があるんですって。

ですから、それこそ40歳になってから薬剤師を目指そうとしても、ダメ。だって、40歳で大学に通う度胸もありませんもんねぇ。勉強するだけで薬剤師という資格はとれません。

ってことはですよ、実質、高校2年生くらいまでに薬剤師になる、ってことを決めてないと行けないことになりますよね。16、17歳くらいで、薬剤師を真剣に考えてないとダメ、ってことになります。でも、そんな年齢のときに、自分の将来の仕事について、明確に考えますかねぇ。考えないでしょうに。

っていってる私は、40代になっても、まだ自分の適職を見つけてない感じ。っていうか、自分にはもっと何かできるはず、って、思っていたいだけなのかもしれませんけどね。