2015年04月03日

結婚と離婚と…

女優の米倉涼子さんが結婚してまだそんなに経っていないのにもう離婚の危機って
報道されてますね。
芸能人ってどうして多くの人が簡単に結婚して簡単に離婚話が浮上してくるんだろうって本当に不思議です。
私は看護師の仕事をしていて結婚は半ば諦めていたんだけど結局同業者と結婚。
だけど結婚するまでにはかなり悩んで考えて結論出したものです。
きっと一般の人は多くの人が私と同じようにいろんなことを考えて結論を出すんじゃないかなって思うけどやっぱり芸能人と一般人では考え方が違うのかな…。
もちろん収入が全然違うからいろんな面で違っているのかもしれないけどね。
子供がいない夫婦ならまだしも子供がいる夫婦でも簡単に離婚って話になってしまうのって怖いよね。
もしも米倉さんが本当に離婚してしまうんだったら子供がいないうちが絶対いいよね。

2014年12月26日

視野の狭い世界

看護師の仕事をしているとどうしても視野が狭くなってしまう…。
恋愛する相手も同業の人が多くなっちゃうんだよね。
以前お付き合いしていた人は全然医療とは縁のない人だったんだけどうまくいきませんでした。
なぜなら…休日が合わないんですっ。
入院設備のある病院で働いている私には日曜でも祝日でも勤務があるんだよね。
だけど当時の彼は土日祝日がお休みというサラリーマン。
もちろん私にも土日の休みがないわけじゃないんだけど必ず休みってわけじゃないから会えない日もあるんだよね。
平日も仕事の後で…なんていう約束はしても時間を守れなかったりすることもあって結局うまくいかなかった…。
看護師っていう仕事に対して理解してもらえなかった&若かったっていうのがあるんだろうね。

2014年11月11日

田宮五郎さん死去…

俳優の田宮五郎さんっていう人知ってますか?
私はよく知らないんだけど田宮二郎さんっていう亡くなった俳優さんの次男で女優の浅野ゆう子さんとお付き合いしていた人なんだよね。
わずか47歳という若さでその田宮五郎さんが亡くなってしまったんだそうです。
2012年にくも膜下出血で倒れて8時間もの手術で回復。
リハビリ専門病院から退院してとても元気だったらしいけどまたも彼をくも膜下出血がおそったんだそうです。
最期を浅野さんが看取ったそうで近親者ですでに葬儀も終わっているんだそうです。
看護師の仕事をしているとこういう病気で亡くなる人をたくさんみます。
いつもどんな人の死もやっぱりとても悲しいものです。
きっと今、浅野さんの心もぽっかり穴が空いてしまったようなものになってしまっていることでしょう…。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2014年10月03日

女優、菅井きん!

女優の菅井きんさんって今老人ホームで生活しているんですね。
最近テレビに出ないな…って思っていたんだけど4年前に自宅で転倒、大腿骨骨折とい
う大怪我をしたしまっていたんですね。
以来自分の足で歩くことが出来なくなったとか…。
菅井きんさんってすごくテキパキした役柄が多い女優さんで私は結構好きだったんですよねぇ。
看護師の仕事をしているとお年寄りが転倒して骨折…というのをよく見かけます。
やっぱり人は老いていくと段々ちょっとしたことで大きな怪我をしてしまうことになるんですよね。
そしてその怪我がもとで動くことが出来なくなったり…。
菅井さんはもう女優として働くことはあきらめているとか。
確かに歩けないとなかなか難しいだろうけどちょっと寂しいよね。

2014年08月23日

夫婦共働き?!

タレントの藤本美貴さんがご主人のお笑いコンビ品川庄司の庄司さんが自分は主夫がいい…みたいな発言をしたことにちょっと自分の方が専業主婦になりたいってコメントしたそうですね。
藤本さんはマイホームがほしいし子供ももう一人ほしいって思っているよう。
そのために二人で一生懸命働こうってことなんだろうね。
私はマイホームがほしいなんてことはあまり考えたことないけど専業主婦になりたいって思ったことはちょこっとだけあります。
だけど私の性格からいうと専業主婦なんて似合わないだろうなって思うんだよね。
看護師としてずっと動き回っている私が家の中でだけ…なんて生活きっと最初はよくても耐えられなくなってしまうと思います。
逆に夫に主夫してもらうっていうのはもしかしたら…有りかも。

2014年06月27日

結婚相手は…

同じ職種の人と結婚…これってすごく幸せなんじゃないかって思っちゃうよね。
だって同じ仕事をしている人が相手だったら自分の気持ちをいろいろと理解してくれるだろうって思うから。
だけど実際にはその反対っていうのが現実だったりするものです。
同じ仕事をしていても人それぞれ考え方が違うから相手と自分の考え方が必ずしも同じだとは限りません。
自分とは違う考え方をしている人だったらどうしてもぶつかってしまうことが多くなっちゃうと思うんです。
お付き合いしている間はまだお互いに遠慮する部分もあるだろうし一緒に生活していないから見えない部分もある。
だけど結婚して一緒に暮らしていればやっぱり見えないほうがいい部分も見えちゃう。
そうなってくると亀裂が入ってしまう可能性が…。
もちろん絶対にそうなるとは限らないんだけどね。
同じ職場でも看護師同士で…って人がいるけどやっぱりなんとなく妙な空気が流れてしまうって話を聞きます。

2014年02月07日

薬剤師にはなれないんですね

大声で誇ることでもないんですが、私、保有してる資格が多いんですね。いわば、資格マニアっていうヤツです。

最近でこそテレビCMでもやっててブームっぽくなってますけど、それ以前から、私は資格試験に多めに挑戦してるんですね。ほぼ毎週末、どこかの試験会場に行ってたくらいです。

そこで、狙ってたのが薬剤師の資格。ですが、ちょっと調べてみたら、薬学部を出てないと薬剤師になれないんだそうです。残念でしょ。薬剤師は、ちゃんと薬学部を何年もかけて出てる必要があるんですって。

ですから、それこそ40歳になってから薬剤師を目指そうとしても、ダメ。だって、40歳で大学に通う度胸もありませんもんねぇ。勉強するだけで薬剤師という資格はとれません。

ってことはですよ、実質、高校2年生くらいまでに薬剤師になる、ってことを決めてないと行けないことになりますよね。16、17歳くらいで、薬剤師を真剣に考えてないとダメ、ってことになります。でも、そんな年齢のときに、自分の将来の仕事について、明確に考えますかねぇ。考えないでしょうに。

っていってる私は、40代になっても、まだ自分の適職を見つけてない感じ。っていうか、自分にはもっと何かできるはず、って、思っていたいだけなのかもしれませんけどね。

2013年12月27日

私の相手はどこにいるのかな…

もうすぐ今年も終わってしまいますね。
みんなにとってこの1年はどんな年だったのでしょうか…。
私はというと身近な友達が出産ラッシュで結構痛い出費が続いた年でした。
看護師の仕事をしていると婚期が遅れてしまうことも多々あって高齢出産…となるケースも少なくありません。
私の知り合いでも結構高齢になってからの初産という人も多いです。
最近の医療はかなり進歩しているので昔に比べると高齢出産のリスクもかなり対応が出来るのかもしれませんがやっぱり色々と今の医療でも難しいリスクもあるので出産をするならやっぱり早めに…と思ってしまいます。
そうは思っていてもこればかりは相手がいないとどうにもならないことなんですよね…。
私の相手はいったいどこにいるんだろう。

2013年11月26日

カメラに興味がわいてきた

今まであんまりカメラになんて興味のなかった私なんだけど最近すごく質のいいカメラがほしいって思っているんだよね。
実は患者さんから自分の撮影した写真を何枚も見せてもらったんだけど私もこんな写真が撮れたらいいな…なんて思っちゃったんだよね。
看護師の仕事が忙しくて特に趣味を持っていない私なんだけどもしかしたら今後カメラが趣味になってしまうかもしれません…。
だけどやっぱり高性能なカメラってかなりの金額するみたいなんだよね。
初心者だからまずは中古でそこそこのものでも購入して勉強してみようかな…。
だけど私の周囲にはカメラに詳しい人っていないから誰かに教えてもらう…なんてことが出来そうにないから大変かもしれないね。
大変なところがまた楽しいのかもしれないけどね!

2013年10月16日

タレント、猫ひろし…

タレントの猫ひろしさん、12月にある東南アジア大会のマラソンにカンボジア代表として出場するらしいですね。
猫さんといえばオリンピック出場を果たしたいためにカンボジア国籍を取得したことで随分騒がれたよね。
当時看護師仲間とも患者さんとも大きな話題になりました。
その後一度はオリンピック代表選手に選ばれたものの参加資格を満たしていないってことで取り消されてたよね。
今回はどうなるんだろう…。
オリンピックに出場したいっていう気持ちはわかるけどそのためだけに国籍を変更するっていうのは私にはよくわかりません。
もともとその国で一生懸命がんばってきている選手がいるんだからその選手たちにとっても申し訳ないって私は思うなぁ。
みんなはこの猫さんのような行為に対してどんな風に思っているんだろう。