« やってはいけないこと | メイン | 転職するときハローワークじゃないよと先輩に指導 »

オフライセンス

イギリスでよく見る「オフ・ライセンス」の看板。
むろん英語だけど。
あれってどういう意味?

「オフ・ライセンス」と書かれた看板が目に留まり、ハッとすることがあるはずです。
イギリスでね。
お酒の販売にはライセンスが必要なはず…。
ですのに、店内に入ってみますと、お酒がずらりと並べられ、堂々と売られているのです。

あれって「売ってもいいという許可をもらっていますよ」という意味なんです。

英国では販売時間に制限が設けられており、
多くのオフ・ライセンスが夜11時には閉店、
あるいは酒類のみ販売を停止するとのこと
(ライセンスによっては24時間も可能のようです)。

コンビニ等で24時間販売が行われ、
夜間でも簡単にお酒を買うことができる日本に比べると厳しいと言えます。

「オフ」というと「ない」みたいなイメージですものね、
でもこの場合は「資格あり」と言っているのです。

今日はひとつ賢くなりましたね(笑)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yrwelcome.com/mt3/mt-tb.cgi/58

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年05月01日 01:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「やってはいけないこと」です。

次の投稿は「転職するときハローワークじゃないよと先輩に指導」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38