« おまんじゅう | メイン | ゴミ屋敷になるか? »

鉛筆、というもの

エンピツ、というのはずいぶん使ってはいないけど、使ってた時は「エンピツ削り」というのがあって、それでエンピツを削って使っていたわけです。
さて、我が家にはエンピツがたくさんあります、新品です。
家の中の掃除を指定たら出てきたんです。でも、エンピツ削りはありません。
あら、、どうしたらいいのだ。
ずっとエンピツは新品のまま、エンピツっとしての昨日はなく、、、捨てられてしまうのか。
新品でも古いので。
でももったいない、エンピツ削りを買えばいいんだけど、、どこで売ってるの?

あ!
学校の学生なら使うから、文房具店ならあるのか!?
そうかそうか、良かった、こうして書いてるといい青であが浮かぶものだなーーw
文房具店を探して行ってみます、エンピツ、、、今でも小学生とかは使っているでしょ?
あるよね?、、、エンピツ削りも。
なかったらどうしよう、、、たらー・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yrwelcome.com/mt3/mt-tb.cgi/93

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年02月01日 16:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おまんじゅう」です。

次の投稿は「ゴミ屋敷になるか?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38